漢方専門 大山漢方堂薬局 厳選漢方薬
岡山大学医学博士 徳島大学薬学修士 大山博行

妙薬探訪 2003年10月25日 掲載

潤勝散(じゅんしょうさん)

ストレスで急増している「胆石」の特効薬が東京・上野の老舗漢方薬メーカーにあった!!!

  

「潤勝散(じゅんしょうさん)」 1回1包、1日3回服用。
特別割引価格  90包、7560円(税込み、送料、手数料込み)。
特別割引価格 210包、15750円(税込み、送料、手数料込み)
特別割引価格 420包、26800円(税込み、送料、手数料込み)
クロネコヤマトの代金引換にて、今すぐ発送できます。
お問い合わせ:大山漢方堂薬局 0283-22-1574(イゴ・不安・ナシ)


 最近、胆石と診断される人が増えているという。
胆石とは、胆汁の成分が石のように固まったもので、悪化すれば腹膜炎や敗血症、
腎不全から胆のうがんにまでつながる可能性がある病気だ。
しかも、厄介なことに、ある日突然現れる。
「みぞおちの右側に、突然刺すような痛みが走った。
医者に胆石と言われ手術を勧められたが、病院がいやで、
知人に教えられたこの薬を飲んだら1カ月で胆石が消えた」(57・会社員)

「胆石ができやすいたちなのか、2度も手術を受けた。
退院後この薬を飲んでいるが、それからは再発しない。
体の調子も非常にいい」(61・会社顧問)

転げ回るような激痛から、重苦しいような鈍痛まで、
さまざまな胆石の症状を経験した愛用者が絶賛するこの薬、
名前を「潤勝散(じゅんしょうさん)」という。

中国北宋第8代徽宗皇帝の勅令により編纂(へんさん)された「太平恵民和剤局方」の中にある
「分心気飲」の処方をもとにしたオリジナルな処方の薬だ。

胆石の原因としては脂肪の過剰摂取、過労、過食、アルコールの過剰摂取などが挙げられるが、
もうひとつストレスも大きな要因。
「潤勝散」は、このストレスが原因の胆石に特によく効くと評判なのだ。

製造元は1919年に東京・上野で創業した漢方薬の老舗メーカー「建林松鶴堂」。
同社の建林佳壮・管理薬剤師(33)が話す。

漢方では胆石を、ストレスが高じて気が固まって起きる病と考えます。
ですから、精神を安定にする生薬が加えられ、気を開かせて治すのです。
ストレス社会にはピッタリの薬と自負しています」

成分は桂枝・茯苓(ぶくりょう)・半夏・木香など13の生薬からなり、
効能には胆石・胆のう炎の疼痛(とうつう)・胃腸痛・消化不良等とある。

   

「潤勝散(じゅんしょうさん)」 1回1包、1日3回服用。
特別割引価格  90包、7560円(税込み、送料、手数料込み)。
特別割引価格 210包、15750円(税込み、送料、手数料込み)
特別割引価格 420包、26800円(税込み、送料、手数料込み)
クロネコヤマトの代金引換にて、今すぐ発送できます。
お問い合わせ:大山漢方堂薬局 0283-22-1574(イゴ・不安・ナシ)


   

注)潤勝散(じゅんしょうさん)を30日間服用して、効果に満足できない場合は、
大山漢方堂薬局 調合漢方薬(オーダーメイド)をお勧めします!!!
大山漢方堂薬局に、一度、お電話ください。0283-22-1574 


 佐野厄除け大師通りの漢方専門、大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go!!!

      


医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。


「インターネットで見た!」
とお話ください。


(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の 厳選、漢方薬、健康食品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。

お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。


「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介


" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine


<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00〜19:00)

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.


 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!



大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町2432
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp